concept.jpg


HOME > 酒造りへの想い

denen.jpg

過去と未来が織りなす播州の純米酒

播磨の國・加西市。
都会でもなければ山深い奥地でもなく、
古代からの歴史と文化、そして、豊かな自然がある町。
その南西の端、善防川の流れに沿った美しい自然郷、
そこが、富久錦のふるさとです。

米と水だけでお酒を醸す純米蔵である私たちは、
肥沃な播州平野の風土に育まれた良質な酒米と、
蔵の井戸から汲み上げた軟水の自然水を原料に、
受け継がれてきた伝統的な手法と
摂理にかなった現代的な手法を融合し、
米本来のありのままの旨みを感じられる純米酒を醸しています。

播州平野にある小さな田舎蔵であるからこそ
この風土でしか醸せない心に響くお酒を造り続けたい、
そう願っています。

omoisita.jpg

menu2_01.jpgmenu2_01.jpg
menu2_02.jpgmenu2_02.jpg
menu2_03.jpgmenu2_03.jpg
menu2_04.jpgmenu2_04.jpg
menu2_05.jpgmenu2_05.jpg